【島根県西部のデザインマンホールも掲載】東急ハンズ限定「マンホールカレンダー2022」が発売!

近年、全国各地で増加中のご当地マンホール。各地域のシンボルなどがデザインされたマンホールは郷土色も豊か。山陰でも少しずつ増えているんですよ~!

そして先日、東急ハンズから第5弾となる「マンホールカレンダー2022」が発売。なんと島根県西部から『道の駅ゆうひパーク三隅』、『道の駅キララ多伎』のデザインマンホールが登場しています。

『道の駅ゆうひパーク三隅』は敷地内から山陰本線を望む絶好の撮り鉄スポット。マンホールには日本海をバックに走る山陰本線の列車がデザインされています。

もうひとつの『道の駅キララ多伎』は、“イルカの見られる海”としても人気の海水浴場に隣接し、周辺にはコテージや温泉施設なども。マンホールには美しい海と、道の駅内にある「KIRARA」のモニュメントがあしらわれています。ぜひ現地でチェックしてみてください!

>東急ハンズ限定「マンホールカレンダー2022」の詳細はこちら

>山陰のデザインご当地マンホールの特集記事はこちら